【2018/4/4】失敗不動産投資から学ぶ成功する相続対策

和不動産 相続税対策セミナー

なさん、こんにちは!アフターフォローが評判の和不動産です。

4月4日(水)13:30~は、【失敗不動産投資から学ぶ成功する相続対策】というテーマをもとに開催いたしました。講師は弊社社員羽鳥が務めさせていただきました。

ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

相続税対策における失敗例として、今回は、以下の3つの観点から解説させていただきました。
一つ目は「節税の失敗」についてです。多くの失敗の原因は相続税評価額を下げることだけを考えた「とりあえず」の相続税対策が一番の問題ではないかという点に着目し解説いたしました。二つ目に「運用の失敗」についてです。受け取った人が困らないためにも、リスクを回避できる物件を相続させることが、残された家族に対する思いやりと言えるのではないでしょうか。今回は、9種類の「運用の失敗」を例にとり、回避する術を、お伝えさせていただきました。そして気になる三つ目は「相続人の失敗」について解説させていただきました。

弊社では、購入後のオーナー様へ相続対策でも失敗しないために、自社で賃貸管理部門を持ち、2018年4月4日現在、入居率99.65%を維持し、原状回復とプチリフォームにより購入後の物件にかかるコストを最小限に抑えております。さらには、アフターフォローの部門による適切なファイナンシャルサービスが、購入後の運用面でもしっかりとしたサポート体制を構築しております。目標達成のために、収益を圧迫する購入後のコストを削減することで「こんなはずではなかった」を無くし、安心して運用していただくことを目指しております。不動産投資は購入後が大切ととらえ、購入「後」に信頼出来るパートナーといかにより良い資産形成を目指していけるかで、相続後の運用も大きく変わっていくでしょう。利用価値、資産価値の高い都心のマンションを上手に運用しましょう。

不動産投資を活用すれば、様々なライフステージの方へ対応する運用が可能です!

弊社では月・水・金・土・日曜日にセミナーを開催いたしております。
テーマは初めての方向きももちろん、経験者の方にも役立つ内容盛りだくさんのテーマを数多く取り揃えております。

まずは、一度足をお運びくださいませ!
それでは最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る