後悔しない相続税対策は「生前贈与×都心の築浅中古ワンルームマンション」で!

後悔しない相続税対策は「生前贈与×都心の築浅中古ワンルームマンション」で!

 

7/13にアマゾンランキング(相続税・贈与税)で1位を獲得した話題の本書、

相続に少しでもお悩みの方は是非一読下さい。

 

~はじめに~(抜粋)

平成27年1月より相続税の改正が実施されました。今回の改正は、主に基礎控除が4割下がるという内容です。この改正により国税庁は、改正後の平成27年度における課税対象者は前年の平成26年度と比べ1・8倍になり、課税割合は現行の課税方式となった昭和33年以降で過去最高を記録したと発表しました。

(省略)

このことから、相続税対策の王道とされていた自分が所有する土地にアパートを建築する手法は、有効な相続税対策にならなくなり、悩みを抱いている人も増えてきました。しかし、アパートが相続税対策にならなくなったとしても、相続税対策自体をしないわけにもいきません。本書では、そういった悩みを抱えている人に対し、「生前贈与」と「都心の築浅中古ワンルームマンション」を活用した相続税対策の手法を紹介します。

 

本書では、相続税対策初心者のために、相続税の仕組みではなく、効果的な相続税対策とは何かという具体的な「知恵」を提案していきたいと考えています。その「知恵」が一つでも多くの家庭において、お役に立てましたら幸いです。

 

詳しい紹介ページはこちら

(和不動産公式ページへ移動します)

ページ上部へ戻る