過去の記事一覧


「相続税対策・生前贈与は和不動産で | 相続税対策・生前贈与は和不動産でセミナー・無料個別相談開催中 | ページ 2」では、今までの相続税に対する常識から変わったことをわかりやすくご紹介しております。
あなたの相続税対策にお役立てください。

  • 和不動産オーナー様の評判・口コミ|S様 30代男性

    今回は、他社で購入後に運用を教わることができず弊社を選んで頂いたオーナー様のお話をご紹介します。 >>他社で購入後、和不動産を選んだ理由を教えてください 他社さんで購入した後は、運用の仕方…
  • 相続について

    遺留分侵害額請求権ができ、権利が明確に。

    不動産を相続すると、分割できないといままで裁判の長期化 相続で遺言が残されていた場合、その内容のとおりに遺産を分けるのが相続法の基本だ。遺留分とは、「配偶者や子など法定相続人にあたる人に対しては遺産をもらえる最低限の割…
  • 相続法 改正

    「賢く遺す」も相続も重要~変わる「相続に関する規定」~

    大きく見直された相続法 改正 今年施行に 相続法(民法の相続に関する規定)は、昭和55年以来実質的に大きな改正がされてきませんでしたが、現在の高齢化を重く見て改正が行われました。昨年2018年7月に改正された相続法は、…
  • 相続を学ぶ

    相続関係は最大難関 激変する死後の手続き

    面倒なのは「相続の手続き」だが、他にさまざまな重要な手続きがある 週刊東洋経済(東洋経済新報社発行)の2019年4月27日・5月4日合併号で「実家の片付け 激変する相続 死後の手続き」という記事があった…
  • 家族 家

    6/29(土) 収益不動産のプロが教える「親も子も効果の高い相続税対策術」

    あなたが遺したいと思うものと、子供が遺してほしいと思うものは・・・『違います!』  あなたの悩みは何ですか? 自分の亡き後子供たちに苦労させたくない。 親からはマイナスになる資産を引き継ぎたくない。 …
  • 和不動産相続税対策セミナーの画像

    7/13(土) 収益不動産のプロが教える「親も子も効果の高い相続税対策術」

    あなたが遺したいと思うものと、子供が遺してほしいと思うものは・・・『違います!』  あなたの悩みは何ですか? 自分の亡き後子供たちに苦労させたくない。 親からはマイナスになる資産を引き継ぎたくない。 …
  • 相続対策は不動産で

    5/25(土)最新の相続税対策トレンドは「暦年贈与×不動産」

    キーワードは「『暦年贈与』×不動産」です! 人生100年時代と言われ始めた昨今。 現在の高齢者は、人生100年時代の生き方を切り拓くパイオニア世代になるのです。新しい時代を切り拓くために…
  • 空き家イメージ

    東京都が空き家対策ガイドブックを編集

    平成31年3月に東京都都市整備局住宅政策推進部住宅政策課が「東京空き家ガイドブック」編纂しました。誰でも無料で入手・ダウンロードできるものです。このガイドブックは、東京都に寄せられた相談に答える形で作られていてとても実…
  • 相続時の戸籍謄本集め 1カ所で請求OKに 2024年から手続き簡略化 

    親が亡くなり相続が起きると遺産の名義を変更する手続きが必要になります。その際には亡き親の戸籍謄本(除籍謄本含む)を出生時から死亡時まですべて集め、金融機関や法務局などに提出しなければなりません。相続で最もボトルネックにな…
  • 所有者不明土地問題を解消 権利放棄認める方針へ

    2月8日、法務省は所有者不明土地問題を解消するため、民法と不動産登記法を見直すと発表しました。 見直しでは、以下の3本の柱が主体となります。 相続登記の義務化 所有権の放棄を認める制度の創設 遺産…

不動産投資 初心者

老後破産対策お役立ちサイト

engage

マイベストジョブ

和不動産 人事ブログバナー

争族を避ける3つのポイント

相続が起きたときにトラブルを回避する重要なポイントは、

①意思の承継

②遺産の分割

③相続税対策(相続税評価額を下げること)

をすることになります。


都心の築浅中古ワンルームマンションを活用すれば、「①意思の承継」と「②遺産の分割」は、ワンルームマンションを相続・贈与することで解決でき、「③相続税対策」は、生前贈与で相続時の資産を減らしながら相続税評価額を圧縮することで解決できるようになります。資産を分割できるメリットは相続税額を下げることだけでなく、「争族」というトラブルを回避することにも大きな力を発揮できるのです。

最近の投稿

ページ上部へ戻る