年収500万円から始める不動産投資とは?

▼和不動産の不動産投資セミナーはこちらから▼

和不動産で不動産投資

和不動産の不動産投資セミナーはこちら!┃株式会社和不動産

 

年収500万円ならワンルームマンション投資を始めるべき

年金不安・長生きのリスク・老後2000万円問題など、将来に対する報道はいつでもネガティブな内容ばかりです。

日本政府も「貯蓄から投資へ」とスローガンを呪文の掲げてきましたが、日本の家計部門の資産の半分は預貯金であり、まだまだ資産形成は預貯金が大多数を占めているのが現状です。

2024年に新NISA制度が始まり、これまでに投資や資産運用に興味がなかった人も何らかの資産形成を始めた方も多くいると言われております。

既に資産運用を実践されている方からすると政府が大盤振る舞いしている印象があろうかと思いますが、これは老後の資金は自分自身で作ってくださいと暗に示しているのではないでしょうか?

今後、日本の老後資金は自分自身で作ることが必要になることを見越して今から計画を立てる必要があります。

様々の資産運用がありそれぞれにメリットとリスクは存在しますが、もしご年収が500万円に達したらワンルームマンション投資をご検討してみてはいかがでしょうか?

「ワンルームマンション投資が良くわからず怖い」

「本当に儲かるのか?」

「そもそもワンルームマンション投資は資産家がやるものでは?」

「資金がないから無理」

など思われがちですが一般的なサラリーマンの方はリスク抑えて自己資金も少なく始めることができます。

今回は「年収500万円から始めるワンルームマンション投資」テーマで解説いたします。

和不動産で不動産投資

▼和不動産の楽しく学べるゲーム会はこちら▼
和不動産で不動産投資

和不動産の楽しく学べるゲーム会はこちら┃株式会社和不動産

 

年収500万からできるワンルームマンション投資の特徴

①低金利ローン×担保力でリスクが少ない資産運用

サラリーマンはなぜ金融機関から不動産投資ローンの融資を受けやすいのでしょうか?

銀行からするとサラリーマンは安定収入があるため安心してローンを貸し出すことができ、さらに不動産投資の場合はローンの返済は家賃収入で賄うことができるためリスクが少なく運用が可能なため立地と建物グレードが高い物件は長期間のローン契約が可能になります。

リスクが大きい株やFXなどペーパーアセットは借入ができないため他人資本を活用するのは不動産投資の大きな特徴のひとつです。

ワンルームマンション投資はご自身の信用力と物件担保力があれば少ない自己資金でレバレッジ効果を生み大きな金額を運用をすることが可能になります。

「ローンって借金のことでしょ!」

怖いから早く返したいと思う方もいますが、月々のローン返済額を抑えるためにもできる限り長い期間で組んでいただくことによりリスク少ない運用が可能になります。

不動産投資は一部の富裕層のみがしている投資手法かと思わている方もいるかと思いますが一般的なサラリーマンも運用が可能になります。

▼和不動産の不動産投資セミナーはこちらから▼

和不動産で不動産投資

和不動産の不動産投資セミナーはこちら!┃株式会社和不動産

②ローンの返済は自分のお金ではなく他人資本でする

先述の①でローンが組めることがわかったと思いますが数千万の借金が怖いという方も多くいらっしゃいます。

ワンルームマンション投資で大事なことはとにかくリスクを取らないということです。

投資はギャンブルであってはなりません。

再現性が高く誰が取り組んでも同じ結果になるようにならなければなりません。

ワンルームマンション投資はリスクが少ない投資方法と言われております。

なぜならローンは基本的に家賃収入で返済に充てていきます。

家賃収入という他人資本によってローンの残債は勝手に減っていきますので購入時をピークにリスクは減っていくと言えます。

つまりリスクが少なく運用するとは以下の2点が挙げられます。

・賃貸需要旺盛な好立地の不動産で運用すること

・退去(解約)が発生してもすぐに入居者が決まる物件であるということ

利回りが高い方が良い物件と思われがちですが、それよりも大切なことは

“失敗をしない”ということを念頭に置いていただきたく思います。

利回りを高い物件を買う事が大切ではなく今後賃料アップが見込める物件持ち“利回りが育つ”物件を見つけて運用してください。

リスクが少ないことがわかれば、あとは運用額を増やしていき加速的に資産形成ができ、貯金では実現できない額を手に入れることができることでしょう。

 

▼どこからでも参加可能なオンライン相談はこちらから▼
和不動産で不動産投資オンラインで簡単に相談可能!│株式会社和不動産

 

③生命保険の見直しで家計にゆとり

先ほどの②で家賃収入でローンの返済を充てた場合、毎月の手元に残るキャッシュは数千円くらい。

むしろ都心の一等地であればキャッシュフローがマイナスになることも・・・・。

もしかしたら「借金して毎月たった数千円?やっている意味あるのか?」と思っている方もいるのではないでしょうか?

ご安心を!それでも多くのメリットを寄与されるのがワンルームマンション投資です。

その中でメリットの一つが生命保険です。

ローンを組んでマイホームを購入された方ならご存知かと思いますが団体信用生命保険(通称:団信)にご加入いただきます。

団信は残されたご家族に無借金の状態で不動産を残してくれますが性質は違ってきます。

マイホームは残されたご家族に住む場所を確保してくれるという点で

不動産投資は残されたご家族に“お金を生んでくれる不動産”を残せるという点です。

残されたご家族は売却してまとまった金額も得るもよし、そのまま保有し続け毎月安定したインカムゲインという家賃を得ることもできます。

今、生命保険にご加入されている状況でしたらお金を得た状態で生命保険に加入して生活費の見直しの検討してしてみてはいかがでしょうか?

※ただし持病がある人は加入できない可能性もありますので確認が必要になります。

 

▼和不動産の不動産投資セミナーはこちらから▼

和不動産で不動産投資

和不動産の不動産投資セミナーはこちら!┃株式会社和不動産

 

 

④節税対策として有効

不動産投資は節税対策になると聞いたことはあるが仕組みがわからないという方は多いのではないでしょうか?

不動産投資は損益通算ができる資産運用です。

損益通算とは本業で得た収入と不動産投資で得た収支を合わせることを言います。

例えば年収600円の方が不動産投資を取り組んだことにより赤字を200万円出した場合

実際の所得税の課税対象額が400万円になることにより会社で引かれている所得税の還付や翌年の住民税の軽減ができるという仕組みです。

「えっ!不動産投資して赤字?」と思った方びっくりさせてしまいすみません。

帳簿上で赤字するという意味です。

これはワンルームマンション投資で減価償却も経費として計上できるため月々のキャッシュフローがプラスでも帳簿上では赤字にすることが可能になります。

ちなみに減価償却とは、建物など長期間使用し経年劣化が生じるような資産の取得価額を、耐用年数に応じて1年ずつ分割して経費計上することを指します。

また購入時の諸費用やリフォームなど不動産にまつわる費用も経費として計上することができます。

リフォームをして賃料を上げることが可能になりますが確定申告をすることにより経費計上ができるため

リフォーム代を実質割引している状態になります。

今回は年収500万円以上サラリーマンの方向けの解説ですが不動産投資そのものではさらなるメリットが多数あります。

インフレ対策や相続税対策などもあります。

少ない自己資金でレバレッジ効果を使い大きな金額を運用し加速的に資産家に向けて検討してみてはいかがでしょうか?

不動産投資を検討中の方は、不動産投資セミナーへ!

不動産投資セミナーで不動産投資を始めよう!

和不動産がお勧めする『東京都心のワンルームマンション投資』についてもっと詳しく知りたい方は、和不動産の不動産投資セミナーへご参加ください!

セミナーは毎週欠かさず違うテーマで開催しており、不動産投資初心者の方向けのセミナーも多数ご用意しています。

来場型セミナー、オンラインセミナーともに参加費は無料。参加者特典として、セミナー講師も務める和不動産代表取締役 仲宗根の執筆書籍をプレゼントしています!

セミナー内で物件紹介はしておらず、不動産投資のメリットやリスク、物件選びやエリア選び、運用のポイントなど、参加者が抱える不動産投資の疑問を中心に解消できるような内容を解説しています。このようなセミナー方針により参加者の満足度が高く信頼して頂き、取引へとつながるケースが多いです。
老後生活を安心して過ごすためには、和不動産のワンルームマンション投資セミナーのご参加をお待ちしております。
「不動産投資について学びたい」とお思いの方はぜひお気軽にご参加くださいませ!
下記セミナー一覧バナーまたは、お電話(0120-003-753)、メール(apply@nagomi-fudousan.com)よりお問い合わせください。

▼不動産投資セミナーのお申込みはこちら▼
不動産投資セミナー開催中

不動産投資セミナーはこちら│株式会社和不動産

不動産投資の相談なら、無料個別相談へ!

和不動産の無料個別相談は、お客様の現在の資産状況、お客様がマンション投資を通じて達成したい目標についてお伺いし、一人ひとりに合った投資プランをご提案いたします。

「無料個別相談に参加すると強引に営業をかけられそうで怖い」とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、和不動産には「初回の個別相談では物件の提案をしない」というルールがあります。

弊社としても、双方がしっかりと納得しての末永いお付き合いが望ましいと考えておりますので、もし個別相談をしてみて「なんか違うな」「自分にマンション投資は合わないな」などと感じられましたら、スタッフのレベル向上にもつながるため遠慮なくお伝えください。

無料個別相談はオンラインでも対応可能ですので、遠方にお住まいの方、「実際に会うのは2回目以降の相談からにしたい」などとお思いの方はぜひオンライン相談をご活用ください!

▼無料個別相談のお申し込みはこちら▼
無料個別相談受付中

不動産投資のご相談は、和不動産の無料個別相談へ|株式会社和不動産

公式LINEでは、友だち限定で非公開物件情報を配信中!

和不動産の公式LINEでは、通常非公開の物件情報や、セミナー情報をお友だち限定で配信しています。

お友だちになっておくだけで、和不動産おすすめの投資用マンション情報や、直近で開催されるセミナー情報、マンション投資のお役立ち情報が届きます。

「優良物件を逃したくない」「投資用物件を探す時間がない」「有益な情報やセミナーを見逃したくない」とお思いの方!ぜひこの機会にお友だちになりませんか?

▼和不動産公式LINE お友だち募集中!▼
和不動産公式LINE お友だち募集中LINE登録はこちら

関連記事

相続税対策特集企画バナー

オンライン面談バナー

相続税対策本

和不動産公式サイトバナー

会社情報・アクセス

マンション経営お役立ちサイト

投資コンサルシステムN-RICOSお役立ちサイト

老後破産対策お役立ちサイト

和不動産 人事ブログバナー
engage

マイベストジョブ

ページ上部へ戻る